今まで出て来たテーマを辿れば一つの大きなテーマが出て来る。これこそがベソが一番言いたいテーマの一つ。

それはイルミナティ。

都市伝説として世にも大きく出始めた言葉として聞いた事の有る人も多くいるかもしれない。ただの都市伝説とバカにするのも構わない。しかし、いろんな人の意見を一度聞いてみて欲しい。その上で多角的に自分で考えて欲しい。

そもそもイルミナティとは?

秘密結社と言われる組織の一つ。秘密結社とはその名の通り秘密裏に人が集まった集団。そこではいろんな話がなされている。イルミナティの思想は悪魔崇拝と言われ、サタンやルシファーといった悪魔を神とする考え方で全てを破壊・崩壊させた上に新たな自分たちが支配する世界を築き上げようとしている。その名も「NEW WORLD ORDER(新世界秩序)」。そこには今の国や政府を全て崩壊させ地球世界を手中に治め、真の支配者になろうとしている。

象徴としてのシンボルがプロビデンスの目と言われるこれ。神の全能の目という意味ですべてをイルミナティが見ているぞという意味も込められている。

20110531160413fbe

さてこの画像はある物の拡大図だが、何だろうか?

そう、アメリカのドル札。アメリカの経済を支配していると言っても過言ではない世界金融のボス・ロスチャイルドがここで出て来る。そのイルミナティの5大メンバーの一員である。ちなみに日本の千円札も富士山の目のピラミッドに野口英雄の左目が計ったように来る。確実に狙ってるとしか思えない。

あとは
石油王 ロックフェラー一族
アメリカの戦争王 ジョージ・ブッシュ(父)家
イギリスの食料を牛耳る エリザベス女王
世界最大宗教団体の父 ローマ教皇

世界の経済・エネルギー資源・政治・食料・宗教のトップ達が秘密裏にこんな事を考えていれば相当大きな事ができる。下手すればほんとうに世界を支配しかねない。でもそれはさすがに反対勢力の抵抗に合い、今ではイルミナティとしては解体したと言われている。その隠れ蓑になったのが、フリーメイソン。

これも古くからある秘密結社の一つ。元々は石で建物を作る大工(石工)の職人がその技術を守って行く為の団体で、秘密でその技術や伝統を受け継いで来た。そこから石工以外の人達もそこに加入し、政治・経済面でも有効の幅を広げられるような友好団体になって情報交換の為の団体となった。今ではその会員が自ら団体員であることを明かすこともしばしばある。

その秘密結社に逃れたイルミナティの面々が「NEW WOLRD ORDER」を継続し成し遂げんと活動している。日本にも当然その影響は大きく有り、特に政治界ではかなりの団体員がいると言われている。その方法として、日々現実に行われているのがこれらである。
・情報の管理
・食料の管理
・経済の管理
・教育の管理
・力の管理

情報を操作し、人々に真実や知られては困る事を考えさせず知らせないようにしている。食料と経済を支配し生きて行くためには自分たちの制度に従わないと行けない世界にする。また、人々が健康にならないような食物を日々広めようとし、薬の販売や病院の支配で人々を管理しようとする。学校教育で洗脳し歴史や思想を均一化し、自分達の都合のいい様な社会にしようとする。戦争や権力の管理をパワーバランスを自分たちで管理しようとする。

これらは全て一つの世界政府を作り出しその支配者になるべく企んでいる事であり日夜平然と行われている事。

もちろんそんな話は作り話で想像力豊かな奴は本当にアホな事を言うもんだと言う人もいる。もちろん人それぞれ考える事は違うし、ローマ教皇がそんな事をする訳が無いと言う人も大勢いるだろう。それこそ信じるか信じないかはあなた次第。

そんな中ベソが一番言いたい事は自分でまず疑ってみて考えてみるということをして欲しい。日常にもと疑問を持って欲しい。

なぜこんな事を必死で言っている人がいるのか?
なぜこんなに税金を一杯払わなければいけないのか?
なぜ病院に行くととりあえず薬を多めに出されるのか?
なぜ学校の先生を嫌いになる人が多いのか?
なぜテレビはクソみたいだという人がいるのか?
なぜ体に良く無いと言われる物がコンビニやスーパーに平然と売られているのか?

言い出せばキリがないが、幸せになりたいと考えた時に障害になる事にもっと疑問を感じて欲しい。一番の幸せな家族や友人と平和な時間を過ごす事ではないだろうか?そこに戦争は必要だろうか?そこに大金はいるだろうか?そこに高級車はいるだろうか?

あまり長くなりすぎると読む気がなくなるから一旦区切り。
の前に今回の話をこんなに面白く描いてくれた!っていうマンガを紹介します。

それは「ワンピース」

俺の勝手な想像かもしれへんけど確実にここに描いてる事を意識してるはず。世界政府がいて、海軍がいて、空白の100年があって、世界貴族がいて、歴史を勉強してはいけない法律がある。モロこのまんまじゃないだろうか?